ジャニーズの事だけは絶対に考えるな

こんな人間でも何とか生きています。

「俺節」

 

こんばんは。

突然ですが、これからはいった現場の何かしらをこのブログに綴っていこうと思います。

でないと、記憶力が蟻ほどのくせに月に何回も現場に足を運ぶ筆者は忘れてしまうので…

できたら、皆さんにもおもしろく書きたい願望はあるんですけどなんせ文才が無いんで、温かい気持ちで見ていただければと

あと、感想?等々書くと思うんですけど、ネタバレがあったり、あたかも自分の意見のように書いてても雑誌で見たコメントに影響されたり、友達の意見に影響されたりしてるかもです…

 

ってなわけで、さっそく6月17、18日に鑑賞した俺節について…(いきなり2日分なのは気にしない笑)

 

印象としては、「とんでもないものを見ている…」ってまず思いましたね

舞台としてはよくある話なのかもしれないけども、安田章大にとってこの舞台が芸能人生の転機になることは確実で、そんな瞬間を目の当たりにしてしまった衝撃がすさまじかった、、

とはいっても、見ている間は完全にコージそのもので、アイドルでも芸能人でもなく、そんな姿に心を締め付けられ…

今まで100%心を込めて歌う安田章大は見たことがあったけども、100%で歌うのを見たのは初めてで、目に焼き付けなければいけない使命感というか…

これは、とある方から聞いたのですが、「いろんな役があるけども、当たり役を引くのは運でしかない(ニュアンス)」みたいで、確かに、コージは安田君じゃなくてもできるかもしれない(もちろん、完成品は異なるとは思います)けど、それを引く力が彼にはあって、このタイミングに来たのは意味があることのように感じた

あと、たまたま私が行った日に野間口徹さんがいらっしゃっていて、ツイッター

嗚咽しそうになるのを、呼吸を整え、必死で堪えた。とても素晴らしかったなぁ。そして安田くんの大ファンになった。立ち見でもなんでも観た方が良いです。

というコメントがまさにって感じの舞台でした。

 

なんだか、言いたいことがいっぱいあるのですが、まとまらないので、やりたかった曲リストだけ取り急ぎメモを…

 

なみだ船

初めに波平の前で歌うもめぐさくて歌えない曲。オキナワとの出会い。オキナワほんとにいやつ…

横丁に行き、テレサと出会いのシーン。コージの声が脳内再生される…歌い終わって力尽きる。この曲で体の中からしびれた。横丁の人達が入ってくる音の厚みも素晴らしい

天城越え

流しの大野に向かって歌う。唯一のコージの裏声が好き。

北国の春

ストリップでコージが歌い、テレサが心に残る曲。この舞台でメインにもなる一曲。テレサが歌うきれいな声が印象に残る。「ふるさとは帰りたくても帰れない場所だよ」「帰れないからこそ歌うんだよな」というセリフが切ない

命くれない

テレサを連れ出すときの歌。最後に横丁の人と歌うシーンは名シーン。にしても、後で聞いたら瀬川瑛子さんのためがすごい笑

北へ

コージがスナックで歌う歌。「君の歌には君自身がいない(ニュアンス)」と波平に言われる。波平も熱く、優しく、あちゃめでどこか大野にもコージにも似ている

ドンパン節

2幕の頭。かわいい。とてもかわいい。あと、石川さゆりさんもキュートなお方ですね

デリケートにキスして

いくよちゃんの曲。じつは、アニメの主題歌だったみたいなのですが、いくよちゃんにリンクしているらしい…細かい

十九の春

オーディションの曲。コージとオキナワに温度差ができ、コージだけにデビューの話が来る。オキナワの人間味、努力型って感じですごく応援したくなる好きなキャラクター。もし、あの世界観に入れるならオキナワを支えたい。なんて…

引越しするなら教えてよ

テレサが家を出ていくときに布団から歌う曲。コージの心境と状況、歌詞がリンクしていてオリジナルじゃないことに驚き。個人的にとても好きな歌

逢いたくて逢いたくて

なほ先生登場の曲。語尾が可愛く、可愛らしいなほ先生のキャラクターが全面に出てる。なほ先生1番大好きなキャラクターで可愛らしい平野ノラみたいなかんじ?ポカポカ

一番星ブルース

 テレサの状況、オキナワの状況を説明しつつ、コージはボイストレーニングを行っているシーン。合間を作ることなく場面転換をする面白さもあり、安田くんの歌の強弱も他の演技を邪魔しない絶妙なものでした。なほ先生との絡みも実は見所!

星影のワルツ

最後のプラネットギャラクシー(光GENJIオマージュ)のライブで前座として歌う、カラオケテープ1番の曲。北国の春と同じ千昌夫さんの曲で恋人との別れの曲。テレサがいなくなっちゃったと思ってるコージにはぴったりで、自信もなにもかもなくなって小さくなったコージが歌うのもまたグッと来る。「今でも好きだ、死ぬほどに」

俺節

舞台タイトルでもあるこの曲はもう言うこと無しの感動。コージの熱い歌も、優しさもを含み、3時間のなかでもコージが成長しているのも伝わる。コージとオキナワ、コージとテレサの曲だけど、作ったのはオキナワだから、オキナワとコージの曲でもあるし、オキナワから見てもテレサとコージは素敵なカップルで、不器用だったけど応援したかったのかな…

横丁のテーマ

 横丁の皆と歌う曲は全部厚みがすごい。カーテンコールではカンパニーの仲の良さと、猛烈に頑張る座長を気遣いながら、引っ張られたのかな?っていう気がした。

 

他にも抜けてる曲があるかと思うんですが見つけ次第書き加えます。あれば教えてもらえたら嬉しいです~

 

とにかく、ほんとにいい舞台だった。

「誰かの心の中で歌が鳴り響いてはじめて歌になる」(ニュアンス)なら、彼らの歌は完全に歌でした。

 

しばらく関ジャニ∞以外のジャニーズを見ても頭の3割りぐらいにはコージが張り付いていつでも引き出せるとこにいないと不安になる重度の状態が続きそうです。

大阪ポチりそうでこわい…

 

あと、こんな才能爆発くんが関ジャニ∞であの位置って関ジャニ∞こわいよ…

 

ではまた

全く面白くない話ではありますが…

お久しぶりです。

長いこと放置してすみません…

 

放置していた間色々あったんですが、熱しやすく冷めやすい(温くなりやすい?)管理人は色々とハマりました…

 

中でも、1番のブームは舞台です!

きっかけは

ドクロ城(スマホで変換できない…)の七人season花です

 

これとBBVで完全に新感線にドはまりしました。

さらには、小栗旬にもハマりました…(ハマりやすい)

帰ってすぐにCRISIS(あってる??)毎週録画して、きゃっきゃしてましたが

今は、だいぶ落ち着きました…

 

あ、話は変わりますが(土下座ぁぁぁぁぁ)

ジャムの詳細出ましたね!!!!!

前回?のバンド色が強いのが大好きだったのでなんとなーくしか期待してなかったんですけど(優さんとか、オカモトズさんとか大好物でした…)

 

今      by Nise Ahira

聞いたとき、ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええってなったんですけど、

まずね、えー、

 

ニセさんって引退したよね?

引退してからも確かにライブ出まくってるけど、

 

しかも、たぶんだけど、源さん全く触れてないよね?

やっぱ、別人なのかね…ふわっとしてて笑

 

でも、

イントロとか、ベースラインとか、音数とか、使ってる音とか、

くだらないとこで笑い合うとか、未来を越える今とか……完全に源さんじゃないっすか!!

言ったじゃないッスカ!!!!

イエローミュージック提供しちゃってるじゃないッスカ!!!!

しかも、エイトさんが歌うことで、メジャーっぽさ?出てて、なのに源さんって言う、何て言うか、細かく聞きたくなる欲掻き立てられるじゃないッスカ!!

 

やっぱり、源さん天才ですね、今年のばばあ誕生日ソングも天才としか言いようがなかったですしね……

あー、ライブ全然当たんなくなっちゃったよ……

去年まではぎり行けてたのにな……

 

 

では、24コンはよみたいな

あ、俺節も早く行きたいな

でも終わっちゃうの切ないな

ばいばい(ちゃんと言わないとね)

 

なうぇすと

この間の静岡エコパ公演を終えて…私のなうぇすと全て終了いたしました。お疲れ様です。

 

結論から言いますと…

 

 

 

 

 

 

大橋和也くんにはまりました。

 

 

 

 

 

きっかけは、名古屋でスタンド最前だったときのこと。

近くにいた関ジュの子が一生懸命踊ってて、なにやらまとりくんといちゃいちゃしててかわいいな~とも思ったので、淳太ふぁんの友達(以外ぺそちゃん(仮)とします)とかわいい!!!って、たくさん叫びました。

 

その時の彼がこちら…どんっ!

 

 

 

 

 


f:id:th70080k:20170326062309j:image

 

 

 

今江大地くん!

その時は関ジュはまいジャニメンバーとまとりくんとリチャしか知りませんでして…(反省)

その後、グアムでぺそと最終日の朝3時まで動画を漁りました。

そして

 

 

 

大橋和也くんにはまりました

 

 

 

あの、天使のような笑顔!

かっすかすの声!

なのにハスキーな美声とキレのあるダンス!

 

鏡を何回も見るのはちょーっと苦手ですが、別に付き合う訳じゃないし、なにしろかわいい!ちょーーーかわいい!すき!あいしてる!おばちゃん、貢ぎたい!ってな感じで… 

 

 

残念なことに、エコパには大橋和也くんは居なかったのですが…更なる沼を増やして終わった公演なのでした~

 

 

なうぇすと全体としてはとても楽しかったです!

はじめてのなうぇすとは、24コン直後で比較してしまいなんかな…と思ってたんですけど

オープニングの曲といい、ちょー…な曲とか踊るときのかっこよさったら✨✨✨

そして、そこからのおふざけコーナーの繋ぎはなかなか難しいけど、完璧でしたね😃✌

あと、新しい挑戦をたくさんしてて、今しか見れない勢いのあるジャニーズって感じで最高でした!

 

ちなみに好きな曲は、無鉄砲ボーイです~

ばいちゃ

 

天才バンドがいかに天才か。

こんにちは(^O^)

 

私は重度のジャニヲタですが、芸能に関してはなかなか手広く好きでして…

昨日行った天才バンドのライブが素晴らしすぎたのでオススメとメモ書き程度にここで語りたいと思います。

 

天才ポイント1 圧倒的ボーカル力

ボーカルの奇妙礼太郎さんの圧倒的なボーカル力はとてつもない。

忌野清志郎を彷彿とさせるような才能としか言い表せない伸びやかでロックな美声!

奇妙礼太郎さんとはだれ?という方でも絶対に聞いたことがあります!こちら!

【サントリーオールフリーCM】『白いパラソル』 桐島かれん 黒木華 奇妙礼太郎 60秒&15秒篇♪ - YouTube

他にもチーズや車、野菜生活などCMでは大活躍な方なのです。

(ちなみに、私が彼を知ったきっかけはソラシゲブックっていうジャニヲタっぷりはそっと記しておきます)

 

天才ポイント2 ライブの自由度

自由度と言われても頭に?が浮かぶと思いますが、ほんとに自由~なライブです!

MCと歌に境目がない。

奇妙さんがMCをギターにのせて喋りだして、Sundayさんがピアノやら歌やらで会話するのが絶妙に面白くてかっこよくて、まさに天才!

しかもこのお二人、大阪の方なので関西弁が最高で、しかもおもしろい!

昨日はちょうどいい麻婆豆腐がないとか、4年生のときにシャーペンを盗んだのをまだ覚えてるとか、そんなことをアドリブで歌にしちゃうんですよ!

しかも、歌にしよう!としてする訳じゃなくて、話してたら歌っちゃいたくなっちゃうみたいな、もう本能で歌ってるんですよね…

まさに天才。

これは何ステしても楽しいな…なんてジャニヲタ( ̄ー ̄)

 

天才ポイント3 3人のバランス

一緒にバンドをやってるのを見てるだけで、Sundayさんが奇妙さん大好きなのがわかるし、そんなSundayさんと奇妙さんの天才が故の自由さを一言もしゃべらず見守るドラムのテシマさん。

最後は3人で肩を組んで帰っていくのがほんとに素敵でした…

 

と、とにかく、衝撃が走るほど最高のライブで、こんなライブはじめてでした!

みなさんも、よかったら聞いてみてください。

Strange video vol.02 - YouTube

 

渋谷すばるが、もしジャニーズをやってなかったら…なーんてちょっと重ねながら見てしまったのはたぶんあの会場で私だけだと思いますが、、、

ファンサってやばい。

なうぇすと、名古屋初日参戦いたしまして…

 

私(神山ふぁん)、淳太ふぁん、望ふぁんの3人で入ったのですが

入る前からやばいとは思ってたんですよ、、なんせ、スタンドの最前列!こんな席引き当てたことない!!!(当てたのは望ファンの子)

 

うちわ万全で、神山うちわ、淳太うちわ、矢印うちわ、あきとうちわ(のぞむふぁんがあきとくんも好き)、のぞむうちわ、チョコあげるうちわ(バレンタイン)と大量のうちわで…

 

いいとこそのいち!

うちわ置くところがある。前の手すり的なところに置けるんですよ!さいこう。

 

そのに、とにかく近い。

まじで、最初に流星が止まったとき理解できなかった。え、え、よくわかんないんだけどってパニック

 

しかも、

前に人がいない!チョーーーーよく見えるしなんなら、ちょっとアイドルになった気分笑

 

 

か、ら、の、!

ファンサですよ…

吐くかとおもった、最初に→とあきと(ドスコイの絵)でふってたらあきとくんがドスコイしてくれて!!!!

 

それで、ライブ終わっちゃったんだけども、アンコールで、淳、太うちわでしたら、淳太くんが一人ずつ目見ながら手を降ってくれて(パニックであんまり覚えてない)とにかく、育ちがよい感じはあった。

 

最後に、

流星がチョコあげるうちわを持った望担の子があげる的なポーズしたら、投げチュだと思った(であろう)流星がその子にだけ投げチュしてきて、しかも、しかも、

くっそイケメンな顔で握りこぶしに投げチュしてきて!!!!

うわぁぁぁぁぁぁぁって、流星がおとしにかかってるるるるる

もえええええええええ

 

結局、神山さんはほぼ前を通らなかったけど、うちにファンサしてくれたのは淳太くんだけ(しかも記憶が飛んでる)だけども、友達が幸せそうで、私も幸せで、史上最強に浮かれポンチだったことにかわりない。

 

 

スタンドの最前って幸せすぎるねってお話

アイドルとは流氷である

最近よく思うのは

アイドルとは流氷である

ということである。

 
f:id:th70080k:20170128001624j:image

                      図.アイドルは流氷である

 

ことの始まりはKAT-TUN

氷の上 これから4人でがんばっていくぞ!

氷の下 充電しよう。

衝撃でした、なんの前触れもなく(詳しく知らなかっただけかもですが…)

きっとたくさん話し合いして悩んだ結果なんだと思います。

充電期間も明けるらしいから活躍に期待!

 

SMAPさん

氷の上 なんだかんだみんなでやる

氷の下 無理や…

さらに、衝撃ですよね、自分の推しが活躍する限り尽くそうと誓いました。

 

エイタメ

氷の上 セトリ…これでよかったのか…な、

氷の下 夏にツアーやるよ、アルバムでるよ

まさかですよね、同じ名前ってことは第二部?ここまでセットでセトリとか考えてたら、エイトレンジャーとか考えてたら…と思うとやられたー…

 

そして今日のA-studio

氷の上 横山さん美しい、かっこいい、すてき

氷の下 家族支えなきゃ

レコメンやめたのも弟心配だったとおもうとほんとに知らないことだらけだな…と。

ほんとにいい放送でした。色々感想はあるけど神様は乗り越えられる試練しか与えないとしても多難すぎる…でも、これが横山さんの優しさなのだと。とにかく幸せになってほしいです。そのお手伝いなら、お金だしたい。投資したい。(オタク気質)

 

最後、ちょい熱くなってしまいましたが、とにかく

氷の下には見えない部分がたくさんある。

わかってはいたけど、それを痛感する一年でした。(まだ1月ですが)

こうやって、ちょっとずつ見えちゃうところがいとおしくてかわいくて、

でも、もっと隠すのが上手なプロがいっぱいいるのでしょう…

 

エイト納め

13日の金曜日、世間ではセンター試験直前で騒がれてる最中、0泊1日で京セラドームまでいって参りました。

エイタメ自体は5回目?かな、で、京セラさんは24コンぶりでした、久しぶり(^O^)

感想は今までで一番楽しかった。
不思議と5回も行ってるのに毎回違うんですよね…
たぶん、地元大阪だったのと席がよかったのと、

実は今回のツアー個人的にはあんまり納得いってなくて、もっと踊ってほしい!かっこいいショットほしい!って感じなんですけど
そんな中でもバンドだけはほんと大好きで。
はじめてアリーナのバンドが正面の席だったんですよ!!

もうね、

やすだくん!かっこよすぎる!

色気駄々漏れ、世間が彼に気づいてしまうって本気で悩むくらい。
像のリフも公演ごとに変えてて、どんどん長くかっこよくえろくなってるんですよ!!!

あと、今日のピークNOROSHI 、
間奏終わったあとのフッて笑み、双眼鏡覗いてた安田担の方と

えっ、見ました見ました!?ええ!やばいあいいあい


ってなかんじで騒ぎました、ほんとあれなに!
人一人殺せるんじゃないかっていうニヒルな笑み…
死んでもいい
毎公演これを見れない席だったなんてほんとつらい、360度くそぅ、ずっと安くんのおしりを覗いてた回が悔やまれる!!!

最後がこの席で最高でした。
なんやかんや文句はありますがいいツアーだったのかな…360度ステージって意外と見にくいのかなって印象でしたね、


行きに雪で滑り帰りに夜行バス乗り過ごしたのはイケメンを拝むために運気のバランスをとってたってことにしよう。