二歳 渋谷すばる 幕張メッセ B2

2年数ヵ月ぶりの再開。

 

久々の再開はどんなときも緊張するよね、

 

すばるくんだった。

私の知ってるすばるくんそのものだった。

 

ちっさいからだであんなにも多くのお客さんに向かって正面からぶつかる

時には、優しく。時には、あったかく。

 

そりゃ、結構しんどめだけど、

2時間渋谷すばると向き合うのはエネルギー使うけど、

全然、ずっと集中できなかったけど

 

時折見せる笑顔とか、ハープとか、

これを心のどこかで探していたよ。って

 

 

渋谷すばる渋谷すばるだったから、結局なんで関ジャニ∞やめちゃったのかとか

そんなことはよくわからなかったけど、

きっとまだすばるくんも模索中なんだろうな。

 

 

トレインとレインとか、生きるとか、最後の3曲は急に堰を切ったように泣いてしまった、止まらなかった。

 

 

ゆっくり喋るアーティストスイッチのすばるくんはかなり充実してたけど、これからは前みたいにキレたり笑いすぎてなに言ってるか分かんなかったりするすばるくんはなかなか見れないのが切ない。

 

あと、歌いながら1列目?の女の子気にしてるの、めっちゃ色っぽかった…

そのあとも、大丈夫か?だけ本気トーンでほんと男前だった…

 

 

ある程度、色々覚悟してたから、想像のすばるくんですばるくんだったよ。って報告でした。

それにしても、錦戸亮渋谷すばるをセンターにしてた関ジャニ∞って、ほんと最強だったんだな

関西ジャニーズJr 京セラドーム 1.12

なんか、流れでいくことになりました!

 

初心者にも優しいセトリで、かわいいかっこいい面白い、バランスすばらしい。

 

長尾くんかわいいし長尾くんかわいいし長尾くんかわいい。

あと、オス感出せるようになったらほんと落ちるわ。

 

が、やっぱりなんかどハマリできないんよな…

ほんとかわいいし大好きなんだけど、

なんかオタクの会話にはいれない。

そういう見方全くしてなかったわってかんじだし、

そこー?ってかんじある。

 

なんか、ずれちゃうんよな

 

勝手にだけど、オタクこわいし。

 

ほんとキラキラしてたし、本人らは素晴らしかった。

けど、

けどよ、

何でなんだろうな。

 

入り込みにくい…

 

盛り上がってる友達らを見るとさーーーってなる。

 

 

なんでかな。

 

 

はまりたいんだけど。

 

 

長尾くん可愛かったよ。

 

そして、Twitterも呟きにくくなっていってしまうのよね、アカウント変えようかな。

 

ジャニーズ カウントダウン2019→2020

明けましておめでとうございます。

ついに2020ですね~

時が経つのは早いもので…

 

テレビ放送前は各ジュニアグループが3曲ずつ披露!

なにわちゃんがキャピキャピしていて可愛かった…

観覧席の長尾がずーーーっとノリノリでめっちゃ可愛かった~

 

あと、ふぉーゆーが素敵だった。

長年やってるだけあって、会場の取り込み方とキメ、ボケのバランス、全体的にとても素敵でした。LINE登録数、延びたんじゃないかな?笑

 

本編もすごくまとまった感じで、大御所がいなかったからスムーズな感じ。

関ジャニ∞5人、生ではじめてみたけど、紅白の方が寂しい感じしたかな…大倉さんが日々いろんなことを発信してくれてるから思いの外受け入れれるし、楽しいという感情!

落ち込むのは次のライブの時にしようと思う。

お衣装もとてもかわいいし、今回のツアー行きたかったな…

ムビステでなにわいろは節の終わりの振り付けを山田に確認してるよこちゃん、自分の曲はがんばろ。笑

 

あと、おくらさんはJrの子に絡みながら青春アミーゴ踊ってるときに、やすくんが立ち位置気にしてて、あー好きだなってかんじ。

 

ジャニーズwestは元気そう、笑

Jrが出てきてどんどん出代が減ってる…

はまたが一番爪痕残してて、本編から出てきて白い紙袋にうちわ2枚と画用紙、バレーの棒2本忍ばせてキスマイやらセクゾやらに絡んでました~

仲間がいないラウールのお隣に座って定期的に話しかけてて、すごく優しい~

帰りは松葉杖で、左足完全にやっちゃってる感じでした。

 

 

今、出来る、精一杯。12.15新国立劇場

飲み会シーズン、仕事が辛い。

今日も順調にひとつこなせました。えらい。

 

 

ずーーっと気になっていた根本宗子さんの舞台。

見ながら、あ、女性の脚本、はじめてみるな…って感じ。

 

女の人特有のぜんぜんキレイでもカッコつけでもない、生々しい泥々しい感じ。

 

清竜人さん、はじめて生で聞いたけど、とってもキレイな声。

裏声がたまらないのね、

 

あー、皆うまくいかないよね、自分の気持ち押し付けたくなるよね、でもあんまり理解されないけど、押し付けられてくれる人が受け止めてくれるのうれしいよね。

思い通りにいかないけど、ちょっと人に押し付けながら自分を頑張って肯定したくなるよね。

 

って舞台でした。

 

 

とにかく、なんか生々しくてグロテスクでぐちゃぐちゃ、かき混ぜられた感じ。

 

舞台だな。って感じでした。

 

舞台みたなっていう充実感となんとなくのもやっとを引き連れながら帰る感じ。

休日ですね、

aiko LLR9 ZeppTOKYO

ぜっぺちゃん、ただいま。

 

開演時間間違えました。

B200番台だったけど入ったのが開場時間10分前でした。

1時間前のはずだったんだが…

 

かなり、落ち込みましたが、

aikoが可愛かったし、意外にいい位置に配置できたので、良しとする。

 

かわいい。

 

前半の楽。(知らなかった。笑)

はじめての人少な目だったかな…

始まる前からめっちゃあつかった!

ほんと楽しかったな~

 

 

アンコールいっぱいやってくれたし(^_^)

 

ラブレターのイントロの破壊力がすごい!

前のめっちゃうよね~

 

あと、ミックスジュース、天使よ世界を笑え!

ほんと楽しい~

かわいい~

aiko化けもんだわー

 

体力もかわいさも声もトークも。

あんな風になりたい。

無理だけど。

 

お衣装も長め白シャツにデニムショートパンツに白いふわふわがついてて、あしがエロい。

 

 

秘密とか、ほんとどっから声でてんのって感じだし。

 

 

もー、憧れすぎた。

語彙力

舞台「キレイ」 シアターコクーン 12.8

はじめてみました!キレイ!

 

多部ちゃんのときのやつ、ずっとみたいな…と思ってたから見れて良かった(^_^)

 

ほんと、どこをとっても主役級のあつまり!

 

生田絵里香さん、はじめてみたけど、とてもお歌がお上手でした✨

それに、神木くんと戯れてるのがかわいすぎて…あれ、何回もできるの羨まし~笑

神木くんとお近づきになりたくなった、

 

麻生久美子さんも、ずっと見てみたくて、この前の中村倫也くんの見に行きたかったんだけど、とれなかったから、見れて良かった~

お顔小さかった…

 

阿部サダヲも圧倒的な存在感で、猿さん、良々さん、猫背さん…バッチリ劇団のかたで素晴らしかった~

 

すごくしっかりとしたシーンにも笑いがあったり、あのバランスがさすがだな~

 

しっかり3時間越えで、前半は面白いぐらいあっという間に世界観に引き込まれて、後半は舞台みたな~というようなずっしり感。

 

豆が兵隊になるっていうとんでもないお話だけど、戦争とか、民族とか、お金とか、男女とか、人権とか、どんな世の中も結局、働きアリの割合が変わらないように変わらないのかもしれないな~と、舞台見るとよく思うなって気がつきました

 

大人計画の舞台はお洋服がかわいいし、セットも動かないし転換しないけどすごく引き込まれた!

 

なんか充実した休日でした。

 

あー、神木くんと付き合いたい。

NOMAD 豊洲PIT 11.22

 

豊洲ピットってどこだよって思ってたけど、アラウンドなんとか(なんだっけ?)の近くなのね!

すごく広くて見やすい!300番台で段の1列目ゲット!仕事抜けれてよかった…

 

 

正直、どうなのかなって

今後どうしようかなって感じで、

結論としましては…

とりあえずアルバムかいます。笑

 

まー色々言いたいことはある。

が、

よかった。

かっこよかった。

それだけは言っておきたい。

 

その上での感想ね、

まず、一番グッと来たのはリーマンの歌。(タイトル不明)

ほんとに、錦戸亮の作った曲で、関ジャニ∞とか、もろもろの事を除いて泣かされるとは思わなかった。

ほんと、自分でもビックリするぐらい自分の人生にリンクしててボロボロ泣いた。

悩みながら働いてて、すごい辛いけど、こんな風に曲に共感するためだけに頑張ったと思ってもいいのかな、と思えるぐらいぼろぼろだった。

 

あと、最初の方の錦戸亮!!って感じの曲は、

あ、そういえば、この人の作る曲は、私のツボなんだ。と思わされて、でも、

これを関ジャニ∞がやったら、

隣にいるのがヤスくんだったら、丸だったらどんなにときめいただろうか…

と考えずにはいられなかった。

 

あと、TOKYO holicが、とてもかっこよく仕上がっていて、関ジャニ∞じゃないのにすごい悔しかった。

 

やっぱり私は関ジャニ∞目線で見ちゃうけど、すごくかっこよかったし、感激した。

 

錦戸さんはとても似たような曲の流れだし、イントロだし、エンディングに大サビ、ギターソロなので、すごく盛り上がるしバンドでやるととても盛り上がる。

が、

やすくんのトリッキーな曲とか、すばるくんのシンプルなストレートな曲とか、混ざったりするのがすごく面白かったし、バランスとってたし、緩急があったな…と、無い物ねだりだったり。

 

MCはへたっぴだったけど、なんだか、人間味があるとても可愛らしい人柄が素敵だったし、

照明とかライブの長さ、いろんな演出まできっと自分で決めてて、改めてすごくバランスのいい、勘のいい、すごい人だなと思うと同時に、

こんなすごい人が抜けちゃった関ジャニ∞はこれからどうなるんだろう。と、不安と期待で不安になった日でした。

 

 

 

ひとつだけ言えるのは、雨の日の豊洲PITはほんとにひどい。

 

p.s.あんなに、「そっか」「ごめん」を連呼してる弱っちい錦戸さんはきっと今しか見れないだろう