ジャニーズの事だけは絶対に考えるな

こんな人間でも何とか生きています。

ジャニヲタはこうやってつくられた

そろそろ人生の半分をジャニーズに捧げようとしている作者です。

どうもみなさんこんばんは。こんにちは。そして、お早うございます。

 

今日は私が徐々にジャニーズの沼にズブズブとはまっていった手順を私なりに説明します!ココ、テストに出ますよ!

 

ステップ1 この中だったら◯◯くんかな~

こんな日常の会話が沼の入り口ですよ、奥さん(by 淳太)

ちなみに私の場合は嵐だったら二宮くんかな…てのがはじまりです

今ココ!って方、あなたには才能があります

 

ステップ2 東京ドームのチケットあるけど1枚いる?

お友達に誘われます。近いし1回くらい行ってみようかなってテンションです

とりあえずペンライトだけかいます

行ったらかっこいい!!ってなりました

無事、ファンの仲間入りです

 

ステップ3 ファンクラブにはいる

レギュラーも毎週予約します

雑誌も買っちゃったりなんかして…出費が増え始めます

自分はジャニヲタっていう意識が芽生えました。人生最高!イケメン最高!楽しい!ってかんじですよ

ツアーのときはお揃いの服とか来ちゃったりして(あの頃は若かったんです)

地元の会場は2回くらい行ってたかな…

ここで止まるのが正常だと思います(正常じゃない自覚はしっかりあります。)

今、NEWSはこれくらいの気持ちで応援してます(^^)

 

レベル4 遠征開始

一回のツアーで3~5ステしだします。

遠征って楽しい!!旅行とライブが一緒にできて終わったあとゆっくりできるし!

たぶん、大学入ったときぐらいでしたかね…

そして、ヲタ活友達ができはじめる⬅

ほんといい人に恵まれております。

ジャニーズwestはここまでやってますね~

 

レベル5 地元は全ステ、東名阪は押さえたい

ライブが終わったあとに反省会もセットです。

ここがよかったとか悪かったとかかっこよかったとか好きとか結局好きで終わりますね。

ライブは見るものであって見てもらうものでは全くなくなってるので服とか普通に普段着です

ちなみに、これが関ジャニ∞の応援の仕方です♪

 

こんな、ちょーっとあたまのおかしなジャニヲタですが、共感してくる人いるのかな…

これからもジャニーズに貢いでいくことでしょう。